マッチングアプリで高学歴&高収入ハイスぺに会えるアプリ4選|エリート狙いはこのアプリ!

マッチングアプリのハイスぺおすすめアプリおすすめマッチングアプリ

医者、弁護士、公務員にメガバンクなどの高収入エリート男性。

そしてアイドル級に美人のハイスぺ女子。

これらハイスぺさんをマッチングアプリで探すことは可能です。

 

ただ闇雲に探すのはとても効率が悪い!

せっかくならハイスぺを見つけやすいアプリを使いましょう!

 

というわけで“ハイスぺが多いマッチングアプリ”をマッチングアプリ歴4年の私がご紹介いたします。

おすすめハイスぺマッチングアプリTOP4
  1. ペアーズ
    会員が多いからハイスぺも多い!
  2. 東カレデート
    ハイスぺアプリの代表格
  3. Omiai
    検索で高学歴を探せる
  4. dine
    食事デートにすぐいけるハイスぺアプリ
  5. ブライトマッチ
    高学歴特化のマッチングアプリ

ランキングへスキップ

/サクッと飛ばし読み\

「ハイスぺは怪しいよね?サクラよね?」疑う人もぜひ最後までお読みください!

ハイスぺが多いマッチングアプリの選び方

ハイスペックな人を見つけやすいマッチングアプリの特徴は

  • 入会に審査がある
  • 会員数が多い
  • 男性の月額利用料が高い

の、3点です!

審査がある

通常のマッチングアプリは誰でもすぐに始めることができます。

が、いわゆるハイスぺ専用アプリの場合、入会の際に審査が必要です。

 

審査基準はアプリにより様々ですが、共通しているのは”ちゃんとした身なりでちゃんとした写真を使っている”こと。

下手な自撮りでは確実に落とされるので注意してください。

顔面レベルに関しては、ほんのり加工した雰囲気イケメンなら通りました(私です)

会員数が多いと顔面ハイスぺも多い

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる…ではありませんが。

会員数が多いと、それに比例してイケメンや美人が多いです。間違いなく。

 

それと同時に高年収&高学歴の人も多いので、会員数の多いアプリで探していくのも賢い出会い方と言えます。

男性の月額利用料金が高い

ハイスぺ系のマッチングアプリは男性料金が高い場合が多いです。

その差、2倍弱ほど!

 

なので高年収の男性しか使えない⇒ハイスぺ男子だけが集まるという図式が成り立つわけですね。

高収入ハイスぺに会えるマッチングアプリ4選

ペアーズ
ペアーズ
東カレデート
東カレデート
Omiai
Omiai
dine
dine
料金月~3,590円
(女性無料)
↑3ケ月以上最安値
月~6,500円
(女性無料)
月~3,980円
(女性無料)
月~6,500円
(女性無料)
会員数1000万人
↑ぶっちぎり多い
非公開350万人非公開
年齢層20代半ば~30代半ば20代前半~半ば20代半ば~後半20代半ば~後半
特徴
  • 圧倒的会員数
  • 会員が多いから
    美人&イケメンが多い
  • 同じ趣味の人をすごく
    探しやすい
  • 男女とも
    入会時審査アリ
  • 男性は高年収の
    人しか使えない
  • フリーワード検索OK
  • イエローカードで
    危険人物がわかる
  • お店を自動予約
    してくれる
  • 入会時審査アリ
無料お試し>無料で始める!>無料で始める!>無料で始める!>無料で始める!

すべて無料で始められるので、気になるアプリはどんな会員がいるか探してみてください!

 

東カレ&dineは都市部以外使えない(使いにくい)のでご注意を!

ペアーズ|ハイスぺ女子&美人を探すならコレ

  • 会員の多さ日本一
  • ハイスぺ美人を探すなら絶対コレ
  • コミュニティで同じ趣味の人を探せる

ペアーズは日本一会員数が多いアプリ。

つまりは日本一イケメン&美人が多いアプリです。

 

男性料金もアプリのなかでもっとも安い部類なので

「ハイスぺ女子を探すなら間違いなくコレ!」

と胸をピーンっと張って言えます。

もちろん全員がそうではありませんが…なにせ数がぶっちりぎり多いのですぐに可愛い子が見つかります。

 

“コミュニティ”がとにかく便利で、同じ趣味の人をすぐに見つけることができます。

ペアーズの趣味コミュニティ

ここで出会ってハイスぺ女子と同じ趣味を遊んでみませんか?

もちろんサクラは0!美人好きの私がもっとも愛用しているアプリです。

 

>無料でペアーズを始めてみる!
(登録1分でカンタン!)

 

東カレデート|高年収男子&ハイスぺ女子率高し

東カレデート

  • 男性は顔&収入審査アリ
  • 女性は男性会員からの顔審査アリ
  • 男女ともにハイスぺが集まるアプリ

入会時にしっかりとした審査があるのが東カレデート。

男性は20代で500万以上、30代以上なら750万以上の年収がないと審査のスタートラインにすら立てません。

そして、女性は既存の男性会員から顔写真審査をs通貨した人のみが使える。

まさに“神に選ばれしハイスぺしか使えないアプリ”です。

 

男性料金は6,500円と高額ですが、ほかのアプリと違い“いいねは無限に送れる仕様”

ぜひ片っ端から美人にいいねを送りまくってください。

 

そして女性からもぜひ積極的に男性にアプローチを!

ほかのアプリに比べ女性比率が高いので、積極的な女性のほうが出会える率は高いです。

審査通過の秘訣はとにかく写真です。

snowやプリクラではなく“誰かに撮ってもらった写真をほんのり加工した写真”で審査を受けましょう。

 

>無料で東カレの審査を受けてみる!
(審査は24時間ほどで終わります)

 

Omiai|会員の多さとフリーワード検索でハイスぺを探せる

omiai

  • 会員数No3のアプリ
  • フリーワード検索が無料
  • イエローカードで安全面も◎

Omiaiは日本で会員が3番目に多いアプリ。

ペアーズほど多くはありませんが、名前が「オミアイ」なだけあって“将来を見据えたお付き合いを望む人”が多いです。

ちなみに2番目に会員が多いアプリはタップル誕生(R18)ですが…

年齢層が若いのでOmiaiを紹介しときます(美人はOmiaiよりタップルのほうが多い)

 

Omiaiで便利なのが“フリーワード検索”です。

フリーワード検索は有料のアプリが多いなか、Omiaiは無料で使えます。

学校名や職業を検索に入れて、お目当てのハイスぺさんを探してみてください!

変な会員はイエローカードが表示され一発でわかります。

なので怪しいハイスぺが怖い人も歓迎です!

 

>無料でOmiaiを始めてみる!
(登録1分でカンタン!)

 

dine|医者や弁護士など忙しい人でも楽に会える

  • 東京、大阪、名古屋、福岡限定のハイスぺアプリ
  • 食事を行くことを前提にマッチング
  • メッセージのやりとりは基本なし

都市部限定で食事に行ける人を探せるのがdineです。

こちらも東カレ同様、男性料金が高いので自動的にハイスぺ男子が集まりやすくなっています。

 

dineは会う前提でマッチングをします。

なので、ほかのアプリと違いメッセージのやりとりをたくさんする必要がありません。

日時とお店を選択しそのまま会う流れになるので、忙しい職種の男性でも安心です。

 

お店選びは基本的にdineのアプリ内で紹介されているお店のみ

いちからお店を探さなくていいのは楽ですが

「どうしても自分でお店を決めたい!」

という人は使いにくいかと…(私個人的にはここは好きくない)

 

「メッセージは面倒だけどハイスぺと気軽にご飯に行きたい!」

という方向けのアプリです!

「女性にご飯を奢るのは当然でしょ!」という男性が多いアプリです。

男性主体で“お金持ち男性が女性を選ぶアプリ”だと思ってください。

 

 

>無料でdineを始めてみる!

 

マッチングアプリで高学歴を探すなら「ブライトマッチ」

高学歴マッチングアプリ「ブライトマッチ」(画像引用:ブライトマッチ公式)

  • 高学歴男女限定マッチングアプリ
  • 男女ともに旧帝大早慶などの一流大学が条件
  • マッチング作業は運営が行ってくれるので楽チン

東カレデートやdineよりさらにニッチ。

“高学歴”にフューチャーしているサービスがブライトマッチです。

 

男性会員の9割以上が東大・京大・一橋・早慶卒という…天才・秀才・優秀・博識な男性陣が顔をそろえています。

登録している女性も頭脳明晰なレディばかりなので、価値観もピッタリ合うはず!

会員の学歴基準については公式サイトをチェック!

高学歴女子も安心!写真なしで運営が自動でマッチング!

マッチングアプリといえば自分自身でずらーっと並ばれた人の中から相手を選んで、いいねを送って、マッチングを神頼みして…という流れ。

ですが、ブライトマッチは運営が自動で相手とつないでくれます。

つまり登録したら待つだけ!

つまり確実にマッチングできる。つまりは楽!

 

また通常のアプリのように顔写真が公開されないシステムで、プライバシーを鉄壁のディフェンスでガード。

顔を見て相手を選べない…というデメリットはあるものの、

  • 身バレのリスクが100%ない
  • 中身で勝負できる
  • 写真を色々用意しなくていいから楽

といったメリットがあります。

ブライトマッチの料金

男性料金女性料金
1人紹介4,980円月額2,980円
(月3名以上の紹介)
※初月無料!
3人紹介8,940円
(2,980円/1人)
5人紹介12,000円
(2,400円/1人)

ブライトマッチの料金はマッチングを確約したうえでの月額料金設定。

ほかのアプリと違い“マッチング=デート前提”(結婚相談所のような紹介制をイメージしてね)なので、高学歴限定の街コンに行くと思えばかなり安いといえます。

街コンって成果0とか普通にありますからね…あれはマジ高いよ…

 

ちなみに女性は現在初月無料キャンペーン中。

興味があるならぜひ審査だけでも受けてみては?

男性もプラス一人紹介キャンペーン中です!

 

>ブライトマッチの審査を受けてみる!

 

マッチングアプリのハイスぺは怪しい?

 

「マッチングアプリのハイスぺってサクラじゃないの?」

 

この疑問に関しては、毅然とした態度でNoを突きつけたい。

ここで紹介しているマッチングアプリは100%サクラはいませんのでご安心を。

 

ただ…嘘ついてるハイスぺは多少なりいる可能性があります。たまに。

なので、ここでは主に“年収の嘘を見抜く秘訣”をご紹介!

男性の方々、女性の多少の嘘は笑って許してあげましょう。それが男だ!

嘘の年収に騙されたくなければ、仕事について深く聞け!

仕事について少し踏み込んで聞いてみてください。

  • しどろもどろになる
  • 目が泳ぐ
  • あやふやな回答しか返ってこない

この場合、仕事や年収が嘘の可能性があります。

 

年収のことを深く聞くのは、男性的にはイラっとしますのでこれは絶対NG(私も嫌)

ですが、仕事のことは深く聞かれてもあまり嫌な気持ちにはなりません。

なのでぜひ聞いてみてください!

年収が高いのに割り勘なのはちょっとあやしい

年収1000万以上。

なのにプロフィールの初回デート欄が割り勘

この場合は職業や年収が嘘の可能性があります。

 

ま、まぁハイスぺ男子狙いの女性は「割り勘の男性は一切お断り」という人も多いでしょうが…

もし変なURLを送りつけてこられたら業者!

年収が高い人からこのようなURLが表記されたLINEが送られてきた場合

マッチングアプリの怪しいハイスぺは業者の疑い

これはサクラとよく勘違いされますが“業者”といわれる輩。

このようにバレバレではありますが、URLを絶対に踏まないようにしましょう。

嘘がいやなら収入証明書を提出できるアプリを選ぼう!

どーーーーしても年収詐称が嫌な場合は公的な収入証明書を提出できるアプリを選びましょう。

これらのアプリは収入証明書を提出するとプロフィールに表示されるようになるので、その会員に関しては100%嘘はありません。

 

ですがっ

 

現状、収入証明書を提出している男性はぶっちゃけ少ないです。

 

なので、どーーーしても年収が嘘の人と会いたくない女性は結婚相談所へ行きましょう。

相談所は収入証明書の提出が必須なので、100%本当の年収です。

マッチングアプリと結婚相談所の比較←についてはこちらの記事をどうぞ!

マッチングアプリと結婚相談所を比較|違いや併用していい?
マッチングアプリと結婚相談所、この二つの違いを結婚相談所を運営されているプロに直接聞いてきました!比較したい、併用していいか知りたい方は必見!

マッチングアプリでハイスぺエリートを捕まえろ!

策士まとめ

これは私の肌感ですが“エリート”って、思ってるよりすぐに見つけることができます。

  • モデルの卵
  • 京大生、同志社、立命館
  • 女医
  • プロの演奏家(家柄も超エリート)

などと私は出会ってきました(主にペアーズです)

 

地方住みの私でもこれだけ出会えたんだから、東京、大阪、名古屋など都市部住みであればすぐに見つけることができるはず!

ぜひ、マッチングアプリでハイスペックエリートを探してみてください!

アプリ選びに困ったらチェック!

マッチングアプリおすすめ診断【2020年最新】人気ランキングから最強アプリを提案!
マッチングアプリおすすめ診断&人気アプリの比較をご紹介。あなたに最適のアプリが30秒で詳しい情報と共に調べられます!
タイトルとURLをコピーしました